【確定申告・所得税】仮想通貨の所得計算をわかりやすく解説

電卓とお金の写真

最近読んだ税務情報誌に「暗号資産」が取り上げられていました。私自身「暗号資産」という言葉が聞き慣れないものであり興味をもったため、暗号資産の税務上の取り扱いに調べてみました。

 

暗号資産とは?

暗号資産とは、「インターネット上でやりとりできる財産的価値であり、「資金決済に関する法律」において一定の性質(※)をもつもの」であり、代表的な暗号資産にはビットコインなどがあります。つまり、暗号資産=仮想通貨と考えられます。

※一定の性質

①不特定の者に対して、代金の支払い等に使用でき、かつ、法定通貨(日本円や米国ドル等)と相互に交換できる。

②電子的に記録され、移転できる。

③法定通貨または法定通貨建ての資産(プリベイドカード等)ではない

 

 

「暗号資産」取引を仕訳で表現!

暗号資産(仮想通貨)で頻繁に行わる取引、①売却、②決済手段として使用、③他の種類の暗号資産と交換、を仕訳で表現しました。

①売却

(設例)

50万円で購入したビットコイン(BTC)を80万円で売却した場合。

現金   500,000円  /  暗号資産(BTC) 500,000円

現金   300,000円  /  雑収入       300,000円☜課税対象

 

②決済手段として交換

(設例)

50万円で購入したビットコイン(BTC)を使用して80万円の器具備品を取得した場合。

☆この場合、50万円で購入したビットコイン(BTC)が50万円➡80万円に値上がりしたものと考えるのがポイント!

諸口          500,000円    /  暗号資産(BTC) 500,000円

諸口        300,000円   /  雑収入       300,000円☜課税対象

器具備品 800,000円  /  諸口                    800,000円

 

③他の種類の暗号資産と交換

(設例)

50万円で購入したビットコイン(BTC)と他の暗号資産(他)80万円相当を交換した場合

☆設例②と同じで50万円で購入したビットコイン(BTC)が50万円➡80万円に値上がりしたものと考えるのがポイント!

諸口                 500,000円     /  暗号資産(BTC) 500,000円

諸口              300,000円    /  雑収入       300,000円☜課税対象

暗号資産(他) 800,000円   /  諸口                    800,000円

 

所得税においては、暗号資産の取引により生じた利益(課税対象部分)は原則として雑所得に区分されます。

とりあえず、仮想通貨を 売却した場合、決済手段して使用した場合、他の種類の仮想通貨と交換した場合は、雑所得が発生していることを意識しましょう。

確定申告は必要?必要経費?届出書。

雑所得は、所得金額(総収入金額から必要経費を差し引いた額)が20万円超えている場合に確定申告が必要となります。(所法121)

 

必要経費として認められるものは、その暗号資産の譲渡原価のほか、「売却手数料」や「パソコンの購入費用(資産計上を要する場合にはその年の減価償却費)のうち暗号資産の売却のために必要な支出であると認められる部分の金額」が挙げられます。ただし、下線部の部分については計算や判断の整理が必要となりますのでその点留意が必要です。

 

また、初めて暗号資産を取得したときは、暗号資産の売却等に係る譲渡原価の計算の基礎となる年末(12 月 31 日)時点で保有する暗号資産の評価額の評価方法について「総平均法」又は「移動平均法」のいずれかを選択する必要がございますので、その取得した年分の確定申告期限(原則:翌年3月 15 日)までに、「所得税の暗号資産の評価方法の届出書」を最寄りの税務署の提出する必要があります。

 

以上となります。仮想通貨をはじめて取引される方は、仮装通貨、20万円超のもうけは確定申告必要、届出書の提出必要」と意識して頂ければと思います。

 

-参考文献-

暗号資産に関する税務上の取扱いについて(FAQ)

https://www.nta.go.jp/publication/pamph/pdf/virtual_currency_faq_03.pdf

暗号資産に関する税務上の取扱い及び計算書について(令和2年12月

https://www.nta.go.jp/publication/pamph/shotoku/kakuteishinkokukankei/kasoutuka/

 

-P.S-

今日は今年第1回目のフルート教室の日でした(^^)/

先生からはフルートの音色が昨年の年末よりも柔らかくなっていると褒めて頂きました。

今はドラクエ5の「死の塔」の曲(塔ダンジョンのときに流れるメロディ)を練習中です。連符に苦戦中ですが、なんとか克服できるように今まで通り毎日30分の練習を続けていきます。2月末の発表会に間に合うかな…( ;∀;)

 

プロフィール お問い合わせ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP