税務顧問のご依頼

サービス内容

主なサービス内容

〇初期指導(お客さまが将来的にご自身で経理できるように証憑書類と会計処理の紐づけをいたします。)

○月次試算表の報告とアドバイス・改善策のご提案

○お客さまからの経営・税務・会計に関する相談への対応

○決算予測・納税予測の報告

○資金繰り、融資に関するご相談の対応

○経理効率化・節税のご提案

面談回数はご契約によって異なります。

帳簿の確認

○打合せの都度、会計入力の確認をさせていただきます。

○帳簿のタイミングなどについては、お客さまとご相談のうえ、決定いたします。

○お客さま側で未入力の場合は、ヒアリングをしながら当事務所で対応いたします。

○月次決算後、月次資料を作成しお渡しさせていただきます。

会計入力をやったことがないんだけど・・・

会計ソフトへの入力は、原則お客さまにお願いしております。

会計入力ができない場合には、お客様が会計入力できるように顧問契約から最初の3か月は毎月訪問して経理体制の構築をサポートさせて頂きます。            

予算の作成

○決算月の前後で、お客さまといっしょに翌期の予算表の作成いたします。翌期の目標売上や目標利益の設定、資金繰りの予測、お客様ご自身の役員給与を決定いたします。

申告書の作成

○年に1回、申告時期に決算書と申告書を作成いたします。(申告書の税目は法人税、消費税、各種地方税)

○当期の決算書、申告書のご報告

○申告書の電子申告手続き

各種税務届出の手続き

○必要に応じて対応いたします。

報酬の目安

報酬の目安は以下の通りとなります。

1.顧問料

「売上高」と「面談回数」を基準として、業種、利益率、従業員数、お客様の経理状況などをお聞きし決定いたします。

※)面談の度に、会計監査、試算表作成、経営相談、融資相談、節税対策をいたします。

※)税務顧問の契約期間中は、いつでもメールや電話でご相談できます。

※)お客さまの資金繰りの状況よっては関与1年目は割引することもございますが、関与2年目以降は上記メニューを基準に顧問料を決定いたします。

2.記帳代行(会計ソフトへの入力料金)

次のような方におすすめです。

・本業に専念したい方、経理に時間を割けない方

・経理担当者がいない方

・パソコン操作が苦手の方

※)証憑書類や仕訳の量、経理方法や工数に応じて料金を決定いたします。

3.決算・申告料

⑴ 決算書一式、法人税・地方税申告書の作成

決算時点の売上高や1年間の状況から決定いたします。

⑵ 消費税申告書の作成

業務量に応じ決定いたします。

4.別途で料金を頂く業務

下記の業務については、上記料金とは別途に料金が発生いたします。

業務 料金(税抜)
年末調整・法定調書 15,000円+5,000円×従業員数
給与計算 毎月   2,500円×従業員数
償却資産税申告 ※対象資産の数に応じて 11,000円~
事業所税申告書 ※事務所の規模に応じて 33,000円~
税務調査立会い 55,000円/日
企業内組織再編、事業譲渡など 別途お見積り

お引き受けできないケース

誠に申し訳ございませんが、税理士である丹尾 淳史が直接対応させていただく関係上、主に下記のようなケースでは、十分なサービス提供ができないと想定されるため、お引き受けできかねます。ご了承ください。

お引き受けできないケース

●インターネット環境がない、または適応する予定がない。

●脱税のお手伝いをしてほしい、粉飾決算のお手伝いをしてほしい

●海外に支店がある、海外の現地取引がたくさんある

●とにかく安くやってほしい

お申込み

お申し込みは、下記フォームよりお願いいたします。

お問い合わせメールについては3営業日以内に返信しております。返信がない場合には迷惑メールボックスの中に返信メールがないかご確認お願いいたします。

メールが苦手な方、問い合わせフォームに上手く入力できない方は、当事務所の固定電話(075-950-0939)又は携帯電話(080-5313-7192)にお問い合わせください。

電話を頂ければ必ず折り返すようにいたします。

税理士紹介会社や広告会社など営業目的によるご利用は固く断りいたします。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    電話番号 (必須)

    お問い合わせ項目(必須)

    お申込み内容/お問い合わせ内容(任意)

    PAGE TOP