【Word Press】「構成」と「テーマ」

ワードプレス
ワードプレス

 

自己分析をしたデータをもとに私が提供できるサービスをPick upし、それをもとにホームページの構成とその構成にマッチするWord Pressのテーマを選択してみました。

 

自己分析

先週は自己分析に時間を費やしました。

自分が生まれてから現在に至るまでどんな経験したのか、何に喜びを感じ、何に怒りを感じたのか等、覚えている限りExcelに洗い出してみました。

結果的に自己分析は今の自分を創り上げた要素を知る良い機会となりました。このデータをもとにプロフィールを作成していく予定です。

税理士業務でいうと私はこれまで2つの事務所を経験しており、1つ目の事務所では会計、申告書作成、給与計算、法定調書作成、巡回監査、経営チェックシート、生命保険の提案、資金調達支援等、広範囲にわたって業務を経験、2つ目の事務所では、相続税/贈与税申告や株価評価、株価評価減を目的とした組織再編等の事業承継業務をメインに業務を経験しました。

また、2つの事務所を通じてこれまで私が担当した顧問先をリストにして、顧問先ごとにどんな業務を経験したのか、どんな論点に頭を悩ませたのか、成功談・失敗談等を覚えている限り書き出しました。

それと事務所ごとに良かった慣習(効率化のアイデア等)、嫌だった慣習(あいさつしない等)も書き出しました。独立開業後も良かった慣習は取り入れ、嫌だった慣習はやらないようにしたいと思います。

ホームページの構成

ホームページ作成は今まで一度も経験してないので一からスタートとなりました。

Word Press初心者用のマニュアル本を読み「固定ページ」と「投稿ページ」の役割を初めて知った、そんなレベル🐤です。

ただ、当初から私が目標とする税理士スタイルは「ひとり税理士」で、以前から書籍で知った「ひとり税理士」の先輩方のホームページをよく見ていました。そのうち「このホームページ、いいなあ。」と直感的に思った方のホームページと自分が提供したいサービスを既に提供されている方のホームページを真似ながら自分のホームページの構成を考えました。

活躍されている方の行動を「真似ること」

これも立派な戦略だと私は思います。最初は真似て後で自分なりに改良していけばいいと思います。

現時点での私のホームページの構成は以下の通りとなります。

 

丹尾税理士事務所にのホームページの構成図

 

青色ハイライトが固定ページ、黄色ハイライトは投稿ページとなります。後々は固定ページで関連記事(投稿ページ)とお問合せフォームが見れるように手を加える予定です。

今後、固定ページごとの構成を練りながら、ホームページ全体の構成(上記チャート図)も必要に応じ変更を加える予定です。

テーマの選択

ホームページ全体の構成がある程度イメージできたので、次はそのイメージに合うWord Pressのテーマの選定です。

参加したブログセミナーでも「テーマの選択」が重要であることを教わりました。

そこで「会計事務所 Word Press  おすすめ」等のキーワードをググってみると、たくさんのWord Pressのテーマがでてきました。士業に特化してテーマを有償で提供している会社もいくつか見受けられました。

会計事務所専門のテーマは、ホームページの構成が既に完成されたものが多く、初心者でもその決められた箇所に情報を入力すれば、“THE 会計事務所”という感じのそれ相応の立派なホームページをつくることができるので、買うかかどうかかなり悩みました。(金額は少し高いですが、効率性を重視した場合その選択もありかと…)

ただ、私が理想とするホームページは、“活力感のある(毎日更新)”、“自由性のある”、“独自性のある”3要件を満たすものなので、ホームページの構成が完成されたテーマではそれが実現できないのでないかと考え直し、やむをえず却下。

「このホームページ、3要件満たしてていいなあ。」と感じた“ひとり税理士”の先輩のWord Press関連の記事を読み、同じテーマを選択しました。

テーマの選択も「真似ること」の戦略をとりました。

今後、各固定ページの構成を練りながら、活力感・自由性・独自性がある自分オリジナルのホームページをつくりあげていきたいと思います。

購入したテーマは「Stork 19」となります。

https://www.stork19.com/

-編集後記-

開業準備期間スタートして1週間がたちました。

この期間は食生活も見直し中です。まずは1日3食を1日2食に挑戦中です(^^)/

プロフィール お問い合わせ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP