ワンポイント相談

にお あつし

顧問契約を必要とされない方向けのサービスとなります。

当事務所の「ワンポイント相談」の特徴

1.はじめに

「顧問契約をしていないけど、税理士に一度相談してみたい」

「こんな些細なことだけど、税理士に相談してもいいのかな?」

「他の税理士と顧問契約をしているけど、相続のことは相続税に強い税理士に相談したい」

お客さまがワンポイントでお気軽にご相談頂けるように「スポット相談」というサービスを提供しております。

他サービスをこちらから強要することはいたしません。ワンポイントでのご利用となりますので、ご安心ください。

2.なぜ有料なの?

私も税務署や地元の部会などでお手伝いで無料の税務相談に参加することがあります。

無料の税務相談では、税務署の税務相談センターのような一般的な話のレベルでしか回答できません。

一般的な話のレベルの回答なら、税理士に依頼しなくてもネットで調べればすぐに回答がみつけることも可能です。

ただ、お客さまが税理士に依頼する場合には、お客さまご自身では判断ができないから税理士に依頼するケースが多く、なかには取引が複雑にからんだり、所得や税額影響が高いものもあります。

私はお客さまの質問の個別の事情に応じ、しっかり検討し適切な回答をさせていただきます。

お客さまの質問につき本気で対応するため、あえて有料としています。

3.「メール相談」との違い

「ワンポイント相談」と「メールでの相談」の違い

個別に税務相談を依頼される場合には「ワンポイント相談」と「メールでの相談」のいずれかを選択して頂けます。

「ワンポイント相談」の場合は、時間制でお客さまのご自宅やzoomにて質問をお伺いし、原則は口頭で回答いたします。

「メール相談」の場合は、メールにて質問を受け、メールにて回答いたします。1案件ごとに料金を設定していますので時間に捉われず質問をすることができます。

対象となるお客さま

〇フリーランス・個人事業主の方

〇不動産オーナー

〇副業をされている方

〇独立をお考えの方

〇年内に金額の大きな取引(譲渡所得)をされた方

〇贈与により財産を取得した方

〇相続により財産を取得した方 など

ご相談内容

最近では会社オーナー様からの相続対策や自社株対策の相談が増加しています。

ご相談内容

①相続対策を教えてほしい

②暦年贈与と相続時精算課税贈与のどちらを選択すべきか教えてほしい

②事業承継対策について相続税に強い税理士のアドバイスがほしい

③相続税・所得税・法人税の繋がりをわかりやすく説明してほしい

④開業準備の進め方などを教えてほしい

⑤経費として落とせるのか教えてほしい

⑥住宅ローン控除について教えてほしい

⑦法人成についてアドバイスがほしい

⑧特殊な取引や金額の大きい取引のため、適切な会計処理を教えてほしい

⑨税務手続の仕方を教えてほしい

⑩セカンドオピニオンがほしい など

相続税の試算や株価評価は別のサービスで承っております。

ご相談方法

①対面(お客様事務所又はカフェ) 要交通費

②遠方の場合には、ZOOMによるWeb会議(ネットを利用します)

対面・ネット共にお1人様でのご相談に限ります。

料金

サービス内容 料金(税込) 追加
ショート 9,900円 以後30分ごと5,500円(税込)
1コマ 15,400円 以後30分ごと5,500円(税込)
2コマ 19,800円 以後30分ごと5,500円(税込)

訪問で、かつ、遠方の場合には別途、交通費を頂いております。

お支払い方法

〇お振込み

〇カード決済

〇PayPay決済

ご相談までの流れ

①お問い合わせフォームからご相談内容を記載の上、お問い合わせください。

②こちらからメールにてご連絡いたします。

③ご相談料のお振込をお願いいたします。

④日程・場所のご連絡

⑤当日のご相談

お申込み

お申し込みは、下記フォームよりお願いします。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    ご希望の日時(第一希望)

    ご希望の日時(第ニ希望)

    ご希望の日時(第三希望)

    お申込みプラン(必須)

    ご相談内容(必須)

    PAGE TOP