【月次支援金】初めてのZoom!事前確認には「ミュート&ビデオの停止」「共有」の機能を使えればOK!

月次支援金
月次支援金

申請者の方のうち一時支援金又は月次支援金の事前確認ではじめてZoomを使用するという方も多いのではないでしょうか?

今回はZoomの基本的な使い方について整理しました。

以下のポイントさえ押さえとけば安心してZoomを使用して事前確認ができます。

是非、ご参考ください。

はじめてZoomを使用する方は、ソフト(アプリ)をダウンロードから

はじめてZoomを使用する方は下記リンク先よりダウンロードしましょう。

□パソコン版はこちら

□iPhone、iPad(iOS)版はこちら

□Android版はこちら

登録確認機関がTV会議で事前確認できるか確認する

申請者の方がZoomが使えても登録確認機関側がZoomを使えなければTV会議はできません

登録確認機関がTV会議対応可能かどうかは登録確認機関の検索ページより確認できます。

登録確認機関の検索はこちら

登録確認機関の検索画面
登録確認機関の検索画面

ZoomでTV会議できる登録確認機関は「テレビ会議の対応」の欄が「可能」となっております。

可能」というキーワード目安にTV会議が可能な登録確認機関を検索してみましょう。

月次支援金の専用サイト(お問い合わせフォームあり

当事務所の月次支援金の専用サイトはこちら Zoom対応可能です

ご要望があれば、事前確認終了後に申請の注意事項や保存書類についてもアドバイスしております。

Zoomを使用しての事前確認のイメージ

申請者の方には事前確認当日までに必要な書類を集めて頂きます。(集めた書類は随時データ化しておきましょう。)

月次支援金

事前確認は、会話をしながら、申請者の方が資料を提示し、登録確認機関は提示された資料をチェックしながら事前確認を進めることになります

Zoomを使用しての事前確認の流れ

それでは当事務所の事前確認の流れを例にとって説明しますね。

Zoom会議の招待と参加

当事務所の場合にはZoom会議は登録確認機関⇨申請者の流れで招待しています。(申請者⇨登録確認機関の流れで招待しても問題ないと思います。)

Zoom会議を招待した人を「ホスト」、招待された側の人を「参加者」と呼びます。

招待する方法は以下の通りです。(「ホスト」側の処理)

➀Zoomを起動

「スケジュール」を起動。

③「開始日時」に事前確認の打合日時を入力して「保存」をクリック。それ以外は初期設定のままで問題ないです。

 

④自動で送信メールが生成されるので、「リンク先、ミーティングID、パスワード」を参加者にメールで送信。

⑤事前確認の当日、ホスト参加者はリンク先をクリックしてIDとパスワードを入力してZoom会議に参加することになります。(IDとパスワードの入力も省略できます。)

画面左下のミュート解除とビデオ開始に注目

ホスト参加者は左下の画面に注目してください。

ミュート解除」と「ビデオ開始」に斜め線が入っているときはクリックして解除しましょう。

ホスト参加者の両者が解除することで、お互いの顔を見ることができ、会話することができます。

相手の状況も確認できるので、相手が解除していない場合には「チャット機能」などを使用して知らせてあげましょう。

画面共有

画面共有の初期設定は、ホスト参加者への画面共有しかできない可能性があります。

しかし、大丈夫です!

下記手順に従って参加者ホストへ画面共有できるように設定してあげましょう。

参加者への画面共有の権限付与の設定

この設定はホスト側の処理です。

➀画面真ん中下あたりの「セキュリティ」をクリックする、初期設定の場合には「画面の共有」のチェックが外れているので、チェックをつけてあげる。

画面の共有

ホスト参加者の処理です。

事前確認の場合には、通常は申請者の方が登録確認機関へ画面を共有することになります。

➀提示したい資料のデータ(PDFデータなど)を開く。

「画面共有」をクリック。

③共有したいデータを選択して共有をクリック。

これで相手側のパソコンの画面に選択したデータが映し出されることとなります。

ここまでできたら、Zoomを使用して事前確認がスムーズにできるはずです。

特にホスト側事前確認当日までに一度リンク先をクリックして、画面が映し出されるか、音声を無事拾えているか、画面を共有できるか確認しておきましょう。

おすすめはスマホにもリンク先をメールで送るなどして、自分のパソコンとスマホの両方から入室して確認しておきましょう。

今回は以上となります。

一時支援金、月次支援金を機にZoomに慣れるといいですね。

Zoomに慣れたら下記記事も一読くださいね(^^)/

zoomの背景用に部屋のレイアウトを変更
当事務所をご利用の場合

オンライン(Zoom)での事前確認をご希望される場合には全国対応可能。

対面での事前確認をご希望される場合には京都府、滋賀県、奈良県、大阪府(北摂地域)、三重県の一部の地域に限定しております。(専用サイトでご確認ください)

当事務所の月次支援金の専用サイトはこちら


プロフィール

相続税・贈与税サービス

定期的なサポートサービス

単発のサービス

申告のみプランサービス


税理士 丹尾 淳史
税理士 丹尾 淳史

1984年10月30日生まれ。滋賀県大津市生まれ。京都府長岡京市在住。ひとり税理士。相続や会社・フリーランスのための経理やお金を残すサポートが得意。前職は営業マン⇒フォークリフトマン⇒塗装工⇒フリーター⇒税理士補助といろんな職種を経験。ビッグ4(現:デロイトトーマツ税理士法人)にも在籍。いい意味で税理士っぽくない税理士。趣味はランニング、バイク、フルート、風景写真。詳細はこちら

プロフィール お問い合わせ

Follow me!

PAGE TOP